<   2006年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧
祝!ブログ開設一周年
c0073813_227527.jpg3月で、このブログ「ハニワ日和」を開設して一年がたちました。

ものを書くのはあんまり得意じゃない私ですが、このブログに関しては結構楽しくやれているかな(いいことだ!)と思います。
ブログを始めて、何かを書くというのはとても頭とココロが活性化されるなぁということをしみじみ感じています。
まず、読書の量が格段に増えた。(読んでるものはいろいろだけど)
そして、人に話をするときに説明をすることがうまくなった。
というと、如何に私が人に話をするのがへたくそか、というのがばれますが、
説明をするときも文章を書くときも、頭の中で、言いたいこと、書きたいことが組み立てられているので、知らず知らずのうちに会話能力(大げさ)も鍛えられているんではないか?と勝手に思っています。
まぁ、そんなものすごいものを書いてるわけではないですが。。

最初の頃は2時間くらいかかっていた更新も近頃は比較的早く書けるようになりました。
とは言っても、3〜5日に一回のペースでの更新なので偉そうなことは言えないのですが。。
毎日更新されている方は本当にすごい。。と思います。
 
このようなマイペースな「ハニワ日和」ですが、これからもよろしく!
[PR]
by tilka | 2006-03-27 22:09 | 日記
田舎での日々
c0073813_20424610.jpg昨日大阪に戻ってきました。
いつもながら田舎では「田舎時間」が流れていて、バスから眺める風景が、何にもない、ただただつづく海岸と、遠くに見える山と、道だけになると、頭の中がぼんやりゆっくりした感じになってきて、もうすっかり田舎モードです。
今回は夫と一緒だったので、めずらしく少し”観光”もしつつ、大阪での事はしばし忘れて、お腹いっぱい母の手料理を食べ、散歩や、おしゃべりに花を咲かせる毎日でした。
田舎に居る間はせめて、母の生活のリズムに合わせてみようと思っていたのですが、これが結構大変。
毎朝5時に起きて食事のしたく。そして毎日かかさずお墓参り。
ラジオ体操で朝の運動が終わったら、家中に花をいける。それから食事。洗濯。
毎日毎日くりかえされている母のきちんとした暮らしぶりを見ていると、こっちまで気持ちよくなってくるくらい健康的。
そして、毎日毎日かわるがわる近所の人がやってきて、魚や野菜が途切れる事なく届けられ、それを母が料理して再び近所の人のもとへ戻っていく。
気がつくと常に台所に立っている。「なんでも新しいうちに料理しないとね」
一人暮らしのはずなのになんだか忙しそうな母。
近所付き合いを大事にしながら支えたり支えられたりして何十年とつづいて来た田舎のくらし。
母は毎日充実しているようです。
今の私には、まだまだこの生活のすばらしさがわからないけど、
きっと30年後は、こういう暮らしをしているような気がする。。

今年74才の母。まだまだ現役です。
[PR]
by tilka | 2006-03-23 22:13 | 日記
明日から
c0073813_21522392.jpg明日3/17から22日まで帰省してきます。
6日間という長期休みになるのでご迷惑おかけしますが、九州でたっぷりエネルギーを蓄えて帰ってきますので、待っていてくださいね。
暖かくなったかと思えば急に寒くなったりで、何を着ていこうか。。と着ていくものに悩んでます(贅沢な悩みです)
この一週間でぐんと暖かくなりそうだし、いち早くサクラも見れるかも。なんて期待しつつ。
それにしても今外はすごい荒れ模様。明日までには収まってくれるといいんですが。。

また九州話報告します。行ってきまーす♪
[PR]
by tilka | 2006-03-16 21:58
さむっ。
c0073813_22521757.jpgなんなんだろう。今日のこの寒さ。。思いっきり吹雪いてましたね。
いわゆる「寒の戻り」というやつでしょうか。近頃の暖かさにすっかり油断しておりました。
でも3月ってきっと毎年こう。だったはず(なぜか毎年忘れているけど)。 日差しが暖かい日が続いて、もうすぐ桜だなぁ。ダウンジャケットはもういらないかも。なんて思っていたらいきなり大寒波がやってきて、大雪が降ったり。でもこれが来ると、やっとほんとの春がくるなぁと、思います。

春まであともうひとふんばり。
[PR]
by tilka | 2006-03-13 23:08 | 日記
久しぶりに
c0073813_13302561.jpg今日はなんて気持ちのいい日!
今日はtilkaショップ休業日だったので、久しぶりに長居公園へ。
自転車を置いてしばらくお散歩。みなさん歩いてる歩いてる。
それにしても気持ちいい〜。こんな日にお散歩出来るなんて、なんて贅沢!頭の中にある考えなくちゃならないことや、やらなくちゃいけないことはとりあえず全部置いといて、頭と体をこのゆっくりした時間の中にただただ委ねたい。ほんとそんな感じ。
そしてこのぽかぽかした天気。あ〜細胞がよろこんでる。
しばらく歩いて、植物園へ。 長居公園の植物園は本当にすばらしい。第一にあんまり人がいないからゆっくり出来るし、手入れも行き届いていて気持ちがいい。
今はちょうど蘭の花が咲く季節なので、ありとあらゆる蘭が色んな顔をして並んでいました。
蘭ってほんと色んな種類があるんだなーと感心してしまいます。それにどれも葉っぱの模様や花の形が繊細。色もすごく微妙でいい色。うちの母は蘭が好きで、実家でたくさんの蘭を育てているのですが、蘭を育てるのが難しいというのもよくわかる気がします。とてもほったらかしで育つようなたくましさがあるようには見えない。

それにしてもこうやって自然の色を見ていると、ああかなわないなぁ、って思います。
どんなに自分がいい色の組み合わせが出来たと思っても。 こういう目が覚めるような美しい配色は出せないなぁ。。ガラスと植物は違うから比べるものじゃないんだろうけど。

そうこうやっているうちにお昼過ぎ。そろそろ帰らなくては。。
「ンゴロンゴロのクレート」とかいう短い映画を見て、帰りました。
それにしても、一日居れる。この植物園。
[PR]
by tilka | 2006-03-08 14:13 | 日記
ショッピングカート
c0073813_17331942.jpgネットショップのページにショッピングカートをつけました。
これも、ブログと同じく構想しだしてからはかなり長いことたっています。
それというのも、もともとコンピューターものにかなり弱い私なので、いかにもややこしそうに見えるショッピングカートのしくみを理解しようとするパワーがなかった、というか、逃げてた、というか、(こっちの方があたっているかも。。)しかし、個展の制作が近づけばそんな事やってる場合ではないので、「やってやる!」と心に決めて申し込みました。
ネットショップを運営している友人(彼女も自分でカートをつけている)に聞くと、
「最初わかりにくいけど、順番どおりにやっていくと出来るよ〜」と。
その言葉を信じて、ガイドをたよりに最初から読んでいく。
「????????」  何回か読んでもさっぱりわからない。。第一日本語の意味が理解出来ない。
パソコンを初めて買ったときのような、チンプンカンプンな感じ。
私の頭が悪すぎるのか? とにかくわかる所からやってみよう。と、格闘すること数日。。
少し進んだ。でも肝心な所がどうしてもわからない。とうとう根を上げて夫にヘルプ。
理数系の彼ならわかるだろう。と思っていたのに、「ごめんさっぱりわからない」と、さしいれた茶だのお菓子だのを食べるだけ食べて30分程でギブアップ。
「ええーっ、ちょっと、まじめに考えてよ!」
「十分考えたよ。でもわからない、そもそもその自分がやろうとしてることって出来るわけ?」
「。。。えっっ、出来ると思うけど」
「聞いてみたら?」  「聞いてみる。。。」
そのわからない事とは、送料の設定方法でした。2度目の買い物から送料を無料にするというもの。 そして、聞いてみた結果、「そのような設定は出来ません」でした。つまり最初から出来ないことをやろうとしていたわけで、、まぁでもそれがわかってよかった!
それからというもの、少しずつ、少しずつショッピングカートのしくみというものが理解出来るようになってきました。人間必死になればできるもんだなぁ。とつくづく。そして、約3週間後、めでたく完成、カート始動! やったー!!

これで、お買い物されるお客様の負担が少しは減ればいいなと思います。
それにしても、自分がネットで買い物する時には、何気なく使っているショッピングカートのシステムが、設定するのはこんなにややこしいとは。。でも、普段使ってない脳みそを使って、脳みそが活性化された感じ。少しは賢くなったかな?

と、いうわけで、送料のシステムはこのようになりました。

ご注文3000円未満 ー 宅急便(有料) or メール便(無料)

ご注文3000円以上 ー 送料無料

ではではみなさん、「カートに入れる」をポチッと押してみてくださ〜い!
[PR]
by tilka | 2006-03-02 17:37 | 日記