<   2008年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧
「それでもボクはやっていない」
c0073813_14185861.jpg去年一年、ほとんど映画を見れなかったので、
近頃、去年見たいと思って見逃しがしていた映画を週一ペースで見ています。

「さくらん」、「あなたになら言える秘密のこと」、「しゃべれどもしゃべれども」、
「ドリームガールズ」、

そして、遅ればせながら、昨日「それでもボクはやっていない」を見ました。
平凡な青年が、満員電車の中でチカンに間違われて逮捕され、
自分の無実を証明する為に裁判になってゆく話。なのですが、

恐ろしく、リアルで。。
裁判は、こういうふうに行われていくのか。と。
新聞や、映画でなんとなく知ってはいたけれど、
本当に大変。。
有罪を前提として、行われる取り調べ。
そして驚いたのが、裁判制度がこんなにも複雑で、時間がかかるのだと
いうこと。
身辺に起こりそうな出来事なだけに、とても他人事とは、
思えない気持ちになりました。

そして何よりも無実を証明することがいかに大変かということ。

いよいよ始まる陪審員制度。
もしも、自分が陪審員として選ばれたら?

見たあとに、人に何か伝えたくなる映画です。




しかし、ここまで重いテーマでありながら、見たあとに暗いものを残さない
周防監督の手腕はすごいなぁ。と、思いました。
[PR]
by tilka | 2008-01-28 15:08
出会い。。
c0073813_2111349.jpg去年から、仕事中エプロンの上から羽織るパーカーが欲しいとずっと思っていました。
しかし、色んなショップを見て回るも、
やけに丈が短いとか、袖が短いとか、妙に細身、
とかでなかなかお目当ての物に出会えないでいました。
しかし今日ようやく、お眼鏡にかなうシロモノ(おおげさ)に出会いました。

それは、”無印”のメンズ。
もちろん探しているときに、無印もチェックしていたのですが、
小柄な私はレディスしか目に入っておらず、
メンズは視野のそと。
しかし、今日別の用事で無印に行った時、
なんとなく、あ、メンズはどうだろう。と思い、
XSを着てみるとピッタリ!
決して細身すぎることもなく、適度にゆとりがあり、
色も杢が入ってないカーキグレー。
そして、(これははずせない)リーズナブルな価格。
まさに、私の作業ウエアの上にピッタシ!
運命的でした。

そういえば、最近は男の子も細身。
これからはメンズもチェックせねば。

ますます無印が好きになった一日でした。
[PR]
by tilka | 2008-01-23 21:31 | 日記
新シリーズアップ!
c0073813_1925858.jpgネットショップに新しいシリーズが加わりました。

「KIRIKU」SILVER 
クリック

'06年の個展から、本格的に取り組んできた、Glass+Silverのシリーズです。
今回アップしたのは、とんぼ玉+シルバーのリングで、
個展以降ずっと好評いただいている作品です。

関西以外にお住まいの方々には、
「シルバーを使った作品に力をいれてます」
なんていいながらも、実際見ていただける機会がほとんどなく、
ネットショップでのアップが遅くなってしまい大変申し訳ありませんでした。

つけ心地や、大きさなど気になる事がありましたら、遠慮なくお問い合わせ下さいね!
[PR]
by tilka | 2008-01-18 19:49 | 日記
今日から営業です。
c0073813_21231367.jpg本日、2008年初営業日!

今回、年末年始ゆっくりとお休みをいただいていたので、
(別にどこに行っていたわけではありませんが)
久しぶり営業の今日は、大掃除なみに掃除をし、
ディスプレイを変え一日バタバタバタ。。
と走り回っておりました。

あいにくの雨日和でしたが、ご来店下さいました方々
ありがとうございました。
今年もよろしくお願いしますねっ!
[PR]
by tilka | 2008-01-11 21:35 | 日記
明けましておめでとうございます
c0073813_1426231.jpg新年あけましておめでとうございます。

今年も元気に新春ウォーキングに行ってきました。
肌にしみ込んでくるような空気の冷たさが、新しい年のスタートに心地よく、
清々とした気持ちになります。

昨年は、個展を通じてたくさんの方と出会えた一年でした。

今年もまた自分のモノ作りをより追求していきながら、
新しいことにも挑戦していきたいと思っています。

今年は、”子年”。
実は私、今年「年女」です。
作り手としても、もちろん。
人としても、素敵に成長できる年でありたい。


今年もたくさんの素敵な出会いがあることを祈りつつ。。


2008年もどうぞよろしく!
[PR]
by tilka | 2008-01-01 15:12 | 日記