<   2008年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧
熱帯夜の友。
c0073813_16182296.jpg毎日、異常な暑さが続いています。
今年の夏は本当に暑い。。まだ7月だというのに。

毎年この時期はぐったりと夏バテしている私ですが、
去年は特にひどく、危うく壊れかけたので、
今年こそは、なんとか、なんとかこの季節を乗り切りたい。。

その為にも熱帯夜対策は必須。
いかにして寝るか!!!
そこで、みつけたのが、これ!



ようするにアイスノンなんですが、
冷却枕。冷えピタのまくら版。(ちなみにホームセンターで500円くらい)
これが本当に優れもので、何時間冷凍庫に入れても凍らないのです。(-20度でも凍らないらしい)

昔のアイスノンて、冷凍庫に入れっぱなしにしてるとカチカチになって、石の上に寝てるみたいだったけど、
これは、頭だけウォーターベッドに寝ているみたいに心地よい。
これに出会ってから、蒸し暑い夜も、朝まで目覚めずに熟睡出来るようになりました。

本当になんで今まで気がつかなかったんだろう。という感じで、今ではすっかり手放せません。
そういえば、ヨガや瞑想でも、頭は涼しく、お腹は暖かく。とイメージするんですよね。
頭に血が上って〜なんて、物事考えすぎた時も、冷静になる為に頭を冷やして。というし。
パソコンも、ハードディスクが熱くならないように、常にファンで冷やしているんですよね。

頭を実際に冷やすって理にかなってる気がします。
アイスノンって使える奴。

試した事のない皆さまは是非是非お試しください!
[PR]
by tilka | 2008-07-25 16:27 | お気に入りを紹介
手作りクローゼット
c0073813_2111892.jpg一念発起してクローゼットを作りました。
発端は、シャツをたたむのがめんどくさいなぁ。と、思った事。
なんて怠け者なんだ!と思うでしょう。自分でもそう思います。
しかし、シャツにしろ、パンツにしろ、たたむより吊っていた方が、シワにもならないし、
なんたって、引き出しの中にしまい込んで、長い事着てないなぁ。なんてことにならない。
増え続ける自分の服と夫の服を、風通しの良い状態で把握しておく上でもアクセスしやすい状態にしておきたいなと日頃から思っていました。
本当は、作り付けのクローゼットが欲しい所ですが、何しろ借家なので、そうもいかず、
タンスを買うのもいやだし、市販の収納家具関係でも気に入ったのがないので、
この際、作ってしまえ!ということに。

と言っても、一から作ったわけではありません。
写真の棚は、もともと雑貨屋さんをやっていた知り合いから譲り受けたもの。
店舗用の組み合わせ収納棚なのですが、tilkaのショップ用では、ちょっと大きすぎて
使いにくかったので、結局、趣味用の棚として、小物を飾ったりして使っていました。
そうそう、あれ↑いいやん。使おう!
ということになり、早速組み立て開始。
組み立て棚なだけに組み立ては簡単。幅、丈ともに180センチのなかなか大きな棚が完成。
さすがに店舗用。木もしっかりしててグ〜ッド!
さて、これに、服を吊る為のさおをつけなくては。
さお、さお、なんかいいものないかな〜〜
って、ことで、みつかったのが、以前壊したまま放置していたパイプのハンガーラック。

c0073813_21533844.jpg
組み立て式だったので、このパイプを分解して使いました。
このハンガーラックの優れているのは、高さが変えられる所。
これをそのまま利用して、パイプ同士のみをつなぐと、好きな長さに出来るんですよ〜!
これ、おすすめです。物干竿なんかにも使えます!
c0073813_21334421.jpg

そして、これを棚の天井部分に、ヒートン金具をつけて、ひもで吊るすかたちに。
平行に気を付けて、さおを通すと、
おおっっ、クローゼットだっ!!さっそく服をつってみる。
c0073813_21364744.jpg

そして、さらに余っていたカーテンレールをとりつけ、
先日やっと、カーテンも完成して、
やっほ〜〜完成!
c0073813_21394597.jpg


かなりシンプルな感じですが、なんせ寝室なので。
カーテンはオフホワイトなので、気が向いたらカーテンに何か仕掛けを作ろうと思います。

へへっ。なかなかいいでしょう?
ちなみに今回は、めずらしく夫が手伝ってくれました。
夫婦共同作業(?)なのでした。
[PR]
by tilka | 2008-07-10 21:59
草なしシート。
c0073813_2062972.jpg最近庭のあまりの雑草の多さに、手を焼き、
夏になる前になんとかせねば。と、
ついに一念発起して、夫と二人で草むしりしました。
一日約一時間を3日。この季節の草むしりは、朝でもツライ。。
10数袋のゴミ袋にびっしりと収まったドクダミを処分し、(恐ろしい)
ひとまずホッと一息ついたものの、ぐんぐんと植物が成長するこの季節、
ほっておけば、1ヶ月でまた緑の絨毯が広がってしまう。
根本的に対策しなければ、同じ事のくりかえし!

そこで、対策会議。
1.除草剤を使って枯らす。
→一つの土地をトタン壁で区切っているだけの庭なので、ご近所の木や植物に影響を与える可能性大。
なので、ブブーッ×

2.コンクリートで、塗りかためてしまう。
→やはり借家なので、これもう〜ん。勝手にやっちゃいけないだろうって事で×

3.雑草が生えて来ない(らしい)シートを購入して、敷き詰める。

で、購入してみました。「草なしシート」なるものを↑

これ、なんと、10年間雑草が生えて来ないらしいです。(保証付き)
ほんとうに〜〜〜(疑、疑、疑)
しかし、信用してます。草なしシート。頼むよ〜〜
一応これ、農業用品らしいです。

下が平じゃないので、ちょっと波打ってますが、なんだか体育館みたいになりました。


引っ越してきた当初は、ここで野菜を作ろう!とはりきっていたものの、
日当りが悪いせいか今ひとつ成長が悪く、家庭菜園は断念。
5年も住んでいながら、この庭を活用出来ていないという悲しい現実。

単に怠け者なんだなぁ。きっと。。
[PR]
by tilka | 2008-07-01 20:58 | 日記