<   2011年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧
c0073813_20233130.jpg毎年の事ながら、3月って寒いと思います。
昨日は京都で雪が降っていたそうだし。。

長居公園の梅も終わりに近づき、今は早咲きの桜に桃。
華やかなピンクが空にふわ〜っと広がって
ほんわりと明るい気持ちにしてくれます。
花だけでなく、寒々しかった木にもいつのまにか緑の葉が
ぎっしりとついていて、風は冷たくても、
確実に春は来ているんだなぁ。と感じます。

今年ほど切ない春はないと思うけど、
あまり自粛ムードがつづくと経済が回って行かないので
お出かけもしてかないとなぁ。って思います。




今日は長居公園、長蛇の列が出来てました。
何??と思ったら、
そう。29日のサッカーのチャリティーマッチ。
今日も公開練習だったんですよね。

選手たちを一目見ようと集まった人達なのでした。
[PR]
by tilka | 2011-03-27 20:27 | 日記
一週間
今日で震災から8日。
色々な事を考えさせられる一週間でした。
ニュースでは日を追うごとに、被災地域の厳しい現状が伝えられ
地震と津波がもたらした何度見ても信じられない光景と、
家も家族も失ったたくさんの人々。
原発事故、電気不足による首都圏の混乱、経済への影響。
たくさんの危機的な現実に、
胸が詰まり、見ている事しか出来ないことにどうしようもない気持ちでした。

しかし、一方で大変な災害に合いながらも
回りの人を気遣いながら、助け合っている東北の人たち。
海外から次々と到着する応援とメッセージ。
何かしたいというたくさんの人達の気持ち。
人の温かさとつながりを感じずにはいられませんでした。

この大惨事に略奪も犯罪も起こらず、助け合おう、一つになろうと
している日本人は本当にすごいな。と心から感じます。

何年かかるかわからない規模の災害の復興に
国も、企業も、一人一人も、何とか出来る事を
やっていかなければいけないんだと強く感じながら、
自分はいったい何が出来るだろう。
と考えました。


まずは義援金ですよね。

微力ながら私個人として、
tilkaとして、
被災しなかった地域として、

自分に出来ること。
考えて行動していこうと思います。
[PR]
by tilka | 2011-03-19 20:10 | 日記
花粉の季節
c0073813_14574682.jpg今年もこの時期がやってきました。

我が家にも花粉の被害者が約一名。
今年の花粉は例年の10倍だそうで
毎日、新聞の花粉情報を見ては深いため息をついています。
去年は飛散量が少なかったせいか、症状が出なかったので、
「花粉症なおったかも!」
と喜んでいたら、
今年はしっかり戻ってきてしまったようです。

薬、目薬、マスク、今年はゴーグルまでして完全防備。。ですが、
ここから1ヶ月が闘い。。心の中で応援です。
(口に出されるとムカつくそうです)

花粉症は誰でもなりえるそうですが、
幸いにも私にはまだ訪れません。

花粉症ではないけれど、
私もちょっと、怪しいと思っている事があります。
それは、耳掃除をすると、必ず咳が止まらなくなること。
人に言わせると、「それは耳かき奥まで入れすぎや」
だそうですが、
私は、これは、アレルギーの一種だとにらんでいます。

春は、色んなものが目を覚ます。うれしいけれど、
コワい季節かな。
[PR]
by tilka | 2011-03-09 14:59 | 日記