リューター
c0073813_13341842.jpg修理に出していたリューターが修理不能で戻ってきてしまったので、やむなく買い替え。
工具はある程度消耗品だとわかっていても、機械ものが壊れると出費がイタイ。。
しかしやはり新品は、気持ちいいです。
前回のより小ぶりで場所取らないし。大事に使お〜。
[PR]
# by tilka | 2013-12-12 13:38 | 日記
クリスマスディスプレイ
クリスマスディスプレイに変えました♪

ラメ入りポインセチアがかわいくて、いつもならラメはちょっと苦手だけど
クリスマスらしくていいかな。と飾ってみました。
やっぱ赤って、上がる色だなぁと思います。

c0073813_125693.jpgc0073813_12573949.jpgc0073813_12562712.jpg
[PR]
# by tilka | 2013-12-08 12:59 | 日記
新商品
c0073813_1640596.jpgc0073813_16393780.jpg
新商品。スマホピアス。
プチプレゼントにいかが?
税込み1050円。
[PR]
# by tilka | 2013-12-02 16:41 | tilkaの新作案内
手作りパン
c0073813_14561453.jpgお客さんに手作りのパンを頂きました。

早速朝食に出したら、ばくばくっと私の分まで食べられた。。
よっぽどうまかったんだなぁ。。

無添加のパン、私も作ってあげたいな。
[PR]
# by tilka | 2013-10-17 14:59 | 日記
1才6か月検診
c0073813_13342739.jpg1才6ヶ月検診に行ってきました。
区役所の広いホールにテンションが上がり、そこら中走り回る子供たち。
その中でもひときわ目立って元気なうちの娘。
ホール内では飽き足らず、すぐに脱出してわしゃわしゃと階段を登りだしては
私にひっぺがされて連れ戻されるの繰り返し。番号が呼ばれて問診までにすでにぐったり。。(~_~;

問診中ももちろんじっとしているはずもなく、どこへいったかとキョロキョロしっぱなし。
他のお母さん達や係の人達にそこら辺のものを「ハイ!」と愛嬌いっぱいに渡しまくっていたりして。。
私が見てようが見てまいがお構いなし…

身長体重を測って、やっと先生の診察。

「細いなあ〜」「頭もちっちゃいなあ」
先生曰く、やはり小さく生まれた子は大きくなるのに時間がかかるらしい。
3才くらいまではね。と。
診断書に思いっきり、
「small」
とかかれてた。

でもその他、健康と発達は全く問題ないとの事。

とりあえずは、ほっ。。

歯の検診で大泣きし、保健士さんと栄養士さん歯科衛生士さんの話を聞いてやっと終了!

長かった…

まあ、でもよく頑張りました。
[PR]
# by tilka | 2013-10-12 13:37 | 日記
京都つきしずくさんに納品
c0073813_1711963.jpg昨日は京都つきしずくさんへ納品に行ってきました。

約2年ぶりの京都。

つきしずくさんのある丸太町は、ちょっと落ち着いた雰囲気のある街なので、
気持ちも京都モードに切り替えてゆるりと。。

と、行きたい所だったのだけれど、あまりに時間がなく、やや足早に丸太町から三条までまでの
散歩くらいしか出来ませんでした。

残念だなぁ。。

寺町通りにあった好きな雑貨屋さんがなくなっていて、ちとショック。。

2年も来てないとそりゃ街も変わるなぁ。。

しみじみとそう感じながらも、足早に三条駅へ向かいました。

c0073813_17113039.jpg
[PR]
# by tilka | 2013-10-09 17:12 | 日記
西宮阪急納品しました。
c0073813_10454621.jpg
西宮阪急アートギャラリー、昨日納品してきました。
秋冬に向け、赤系が中心です。

帰り、西宮ガーデンズで、久々の一人ランチ。
ここのレストランは、どこも結構人でいっぱい。

温野菜ランチ、スープカレーうどんつき。
体にやさしい女子向けメニュー。

おいしかった〜。。ああ、こういう時間。久しぶり。。



c0073813_10551917.jpg
[PR]
# by tilka | 2013-10-08 10:55 | 日記
自転車
c0073813_1510820.jpg 子供が生まれてから我が家の自転車は3台になりました。

大人用2台と子供乗せ自転車1台。

子供乗せ自転車を購入する時に、しばらくはこれしか乗らないだろうから
一台処分するという選択肢もあったのだけど、
10年程乗っていたお気に入りの自転車をどうしても処分する気になれず、
結局、自転車3台。どこに置くの?って話です。

狭い我が家には屋内に置けるのはせいぜい1台。
ここはやはり新しい子供乗せ自転車に確保。

屋根もない所に雨ざらしはあまりやりたくないけど、
泣く泣く夫の自転車は家の前で雨ざらし決定(涙)

そして、私の自転車は…
家の横にカバーをかけて置くことに。
しかし、結構このカバーもろい。外に置いているし、我が家は角地なので、
人や車の往来が激しくて、気がつけば破れてる!たかだか半年くらいで
2回もカバーを交換してました。
ホームセンターで千円くらいのものとはいえ、という話をしていたら、
夫が「それ8回買えたら新しい自転車買えるね。」

!!!

本当だ…。

というかそれに気がつかない自分って…

とは言っても雨ざらしもいやだしなあ。

そこでものは試しにと、100均の自転車カバーを買ってみました。

しかし、小さい。。
とても大人用の自転車が入る大きさじゃない。

ミニバイクカバーならどうだ?

すっぽり入っていい感じ。
でも素材が薄いから、風ですぐにまくれあがってしまう。
これを洗濯バサミで固定。

これでようやくいい感じに。

さてどれくらいもつかな。
100均の自転車カバー。


娘。自転車に乗るのは大好き。
でもいったん下に降ろして歩き出すと、なっかなか乗ってくれません。(泣)
[PR]
# by tilka | 2013-09-30 15:16 | 日記
秋の新作
c0073813_12142284.jpgすっかり秋の空気。
なんて気持ちがいいのでしょう。
それだけで人生得した気分になります。

ショップより

サンゴ色グラスと真鍮の2連ネックレス。
別々に使えます。

秋のお出かけにいかがでしょう?
[PR]
# by tilka | 2013-09-18 12:20 | tilkaの新作案内
大阪クラシック
c0073813_1737123.jpg今年も始まりました。大阪クラシック。
御堂筋や中之島界隈のホテルのロビーや、カフェで、一週間クラシックの無料公演が聞けるクラシック音楽の祭典も今年で8回目となるそうです。

プロの生演奏が、至近距離で見られる機会なんて、なかなかないし、
ほとんど毎年行っているのですが、
特に、子供が出来てからは、乳幼児を連れて入れるコンサートなんて
かなり限られているので、本当に楽しみにしていました。
去年は、娘をベビーカーに乗せて、リーガロイヤルのロビーでの公演を聞きに行きました。
娘が泣き出してもいいようにと、後ろの方で聞いていたら、
なんと大阪クラシックプロデューサーの大植英次さん本人が、「どうぞどうぞ、前の方に行って下さい!」と
声をかけて下さり、恐縮しながら、ピアノの後ろの方で聞かせてもらいました。
大阪フィルの桂冠指揮者でありながら、気さくで親切な人柄に、ますますファンになってしまいました。

今年も、初日の昨日、早速行ってきました。

地下鉄一日券を購入し、はりきって出発。

気持ちとしては、11時15分からの中央公会堂での演奏から
行きたいのだけど、8時半に並んで整理券を取る事はさすがにキビシいので、
12時半の相愛学園からスタート。

45分前に着いたのにすでにすごい人!!さすがは無料公演。
その時ですでに200人以上は並んでいたとは思うけど、
ホールに入ると余裕で座れる。
しかもすっごくいいホール!さすがは音楽学校相愛学園!
音響もすばらしく、ものすごく贅沢な気分でゆっくりと鑑賞出来ました。
ラヴェルの「ピアノ三重奏曲」でした。

すばらしい演奏の余韻に浸りながら、久しぶりの一人ランチ。
そして、久しぶりに堀江を散策して、
16時半、大阪市役所正面玄関ホールにて、夫、娘と合流。
ここもさすがの日曜日とあって、ものすごい列!!
なんとか中に入れるも、やはり立ち見。

ここでの演奏は、ボリングのフルートとジャズピアノトリオのための組曲。
大阪クラシックでジャズとのコラボはちょっとめずらしい。
とても大人な感じの素敵な演奏でした。
2曲目が終わった時に、なんと、大阪クラシックプロデューサー大植英次さん登場!
そして、立ち見で並んでいる人達を「もっともっと近くに入って来て!」と、
演奏者の裏手の方へ招き入れて下さいました。
大勢の人の輪が、演奏者を取り囲んだその空間は、演奏者と観客と音楽が、一つになった何とも素敵な空間でした。

私はというと、なんと、ピアノの、ほんの至近距離で聴かせて頂きました。
本当に幸せな気分でした。

やっぱりとっても素敵な人です。大植英次さん。

そこから、18時の相愛学園でのシューマン「ピアノ三重奏曲」
そして、この日のラストの公演、19時半のパーカッションまで、欲張り、
音楽を堪能した贅沢な一日でした。

さすがに、最後の19時半の公演は、小さな子供はいませんでしたね。
大人の事情に付き合わせてしまい申し訳ないなぁ。。と思いつつも、
時々走り出したり、声を出したりしつつも、半日なかなかのいい子でいてくれた娘に感謝。

そして、12時半の演奏から聴きに行ってきていいよと送り出してくれた夫に心から感謝。

たっぷりと心に栄養を取って、明日からまたがんばります。
[PR]
# by tilka | 2013-09-09 17:43 | 日記